スタッフ


理事長  ミヤザキ アキコ

サロン向け脱毛材料販売ベレーザ・ブラジル代表。
米国カリフォルニア州ネイリスト&エステティシャン資格取得後、ブラジルで3年間サロン経営し、ブラジル人にワックス脱毛のサービスを提供。現在は、福岡をベースに年の半分はカナダでベレーザ・ブラジルの商品開発に携わっている。協会関連のネット上の問合せは、全て理事長が回答している。また、協会の講習会では、ネットビデオ電話で個人面談に応じている。福岡の講習会を担当。


副理事長  ヤマダ ヨシコ

Monica Waxing (モニカ ワクシング) 大阪梅田のオーナー店長
米国カリフォルニア州ネイリスト&エステティシャン資格取得後、10年以上に渡って、LAの高級サロン Burke Williams(バーク・ウイリアムス) サンタモニカ支店においてセレブへフェィシャル、ボディトリートメント、ワックス脱毛のサービスを提供。ワックス脱毛に至っては、そのスピードと完璧さにサロン内でも定評があり、ファンが多かった。日本でのヘラの「ダブルディッピング禁止」は彼女によって広められた。関西地区の講習会を担当。


理事  ヨシダ ニナ

salon smoothly(サロン スムースリー)名古屋のオーナー店長。
jnec 1級ネイリスト jna ジェルネイル上級 jna ネイルサロン衛生管理士 資格所有。美容専門学校にてネイル専攻科教員のチーフを経験。協会初期の講習を受講後、名古屋初のワックス脱毛サロンをオープン。2014年より理事に加わり、国内での美容に関する知識を生かし、協会の法人化や認定サロン制度のガイドライン制定などに精力的に関わっている。


専属講師  サトウ ジュンコ

Aloha Waxing(アロハ ワキシング)東京亀有のオーナー店長。
協会の初期の講習会に参加した際に理事長の目にとまり、協会のアシスタントとなり、現在は講師へと昇格。関東地区の講習会を担当している。



© Japan Waxing Service Association 2017