kyokai1s

■ 活動理念

日本ワックス脱毛協会認定の講習会を修了された方の多くは、個人でサロンを運営しています。そうした方々へのアフターフォローのために協会は2009年に発足致しました。発足当時は、ワックス脱毛は日本ではあまり知られておらず、サービスを提供するサロンも数える程でしたが、開業に高価な機械などの導入が不要なため近年サロン数は増加の一途を辿っています。サロン増加に伴い、サロンの衛生面や技術を危惧する消費者の声をよく耳にするようになり、日本ワックス脱毛協会は、2015年の法人化に伴い、以下の3つを活動理念と定めました。


「安全なワックス脱毛の普及活動」
「衛生管理の徹底したサロンの認定」
「消費者保護活動」


「安全なワックス脱毛の普及活動」

サロンにおける感染症等健康被害の予防、拙い技術が原因で生じる事故を予防するために技術者と消費者向けにそれぞれ勉強会を開催して「安全なワックス脱毛」の理解を深めてもらう。


「衛生管理の徹底したサロンの認定」

ワックス脱毛サービスを提供するサロンへ「衛生管理に関するハンドブック」を配布し、感染症予防のために実行すべき注意点を理解実行してもらう。また、サロン利用者の目安となるよう、「衛生面・技術面」の両方で当協会の基準をクリアしたサロンを認定する。


「消費者保護活動」

消費者のワックス脱毛サービスに関する質問や相談を受け付け、アドバイスを提供する。内容によっては、一般に公開して再発防止を図る。


「無駄毛」は、プライベートな悩みで話題に上る内容ではないことから、消費者は情報不足の状態で、トラブルが生じても気づかなかったり泣き寝入りするのが現状となっているように感じます。ワックス脱毛それ自体は、安全でシンプルなサービスなので、施術を行う技術者の知識と技能が伴っておれば「無駄毛」に悩む消費者にとって価値のあるサービスに間違いありません。当協会では、このサービスが正しく行われるよう尽力していきたい所存です。


■ その他活動

不定期で東京・大阪・名古屋・福岡で、一般の方向けに、「ファミリー脱毛※」と称してママがお父さんやお子さんの簡単なむだ毛の処理を学ぶことができるワークショップを開催します。

※「ファミリー脱毛」について
最近、むだ毛の濃い子供がいじめの対象になる場合があることが報告されています。(例:鼻の下、すね毛など)
ワックス脱毛は、機械を使わない安全な脱毛なのでお子さんにも安心してご使用頂けます。
また、お父さんの「鼻毛や耳毛」が気になるママに「ファミリー脱毛」は好評を得ています。






渋谷東急本店からの道順(徒歩9分) 地図を拡大する

kyokaimaptokyu

東急本店とドンキホーテの間の道を進み、左手にローソンがある分かれ道を右方向に行くとすぐに松濤鍋島公園があります。公園を右手にまっすぐ進み山手通りに出たら右へ曲がり、ひたすらまっすぐ行くとシェル石油がありますので、信号をシェル石油の方へ渡り、シェル石油の隣の茶色のマンション206号室です。

pauze



井の頭線 駒場東大前 正門から裏門へ抜ける道順(徒歩5分) 地図を拡大する

kyokaimaptodai



東大の裏門は、下の写真の様に人が通り抜けできるように常に開いています。
少し分かり辛いので東大の外側から写した写真を掲載します。

todaibackdoor




hachibus9.01.05



hachimap



渋谷駅西口から東大裏までハチ公バスが100円で利用できます。(所要時間8分)
東大裏バス停からは、現地まで徒歩1分です。

hachi







© Japan Waxing Service Association 2017