認定サロンで受講できる講習会(スクール)


はじめ

2016年より、日本ワックス脱毛協会の全国の認定サロンでは、「ビギナークラス」と「ディプロマ取得準備クラス」が受講可能となりました。ワックス脱毛は、とても安全な脱毛サービスですが、その技術は、しっかりとした知識と経験がなければ人に教えることはできません。ワックス脱毛サロンが増える中、知識が不十分での火傷や皮膚の損傷といったトラブルは後を絶ちません。認定サロンは、理事長自らサロンへ出向いて審査を行うというしっかりとしたプロセスを経たサロンです。都市に出向けない地方の方がこうしたサロンで安心してきちんとした技術を身に付けられる環境を整えていきたいと考えます。(今後、認定サロンは他の地域でも増えていく予定です)


class1

東京で提供している「ビギナークラス」は、半日で「ワックス脱毛の知識」を理解して頂き、更にいろいろな種類のワックス剤を実際に体験してもらっていますが、この内容を半日でこなすのは至難の業で、なかなか駆け足で詰め込み型の講習内容となっています。

もともと「ビギナークラス」を設けることで、もっとたくさんの方々にワックス脱毛の良さを知ってもらい、気軽に使って頂きたい、また、サービスに取り入れて頂きたいと考えて始めましたが、現状の東京の講習会では、一般の方が気軽に受講できない内容になっているのが遺憾です。

そこで、今後、認定サロンで、地元の方々に「より楽しみながら丁寧にワックス脱毛を学べるスクール」を提供して頂くことになりました。

講習の日程や料金は、各サロンごとにさまざまとなりますので、ご興味のある方は、直接サロンへお問合せ下さい。


class2

現在、協会主催で提供している「ブラジリアン・ボディ3日間コース」は、全く美容業界に携わったことのない方を三日間でサロンオープンできる程度まで指導していますので、講習は、かなりハードな内容となっています。以前より、もう少し時間や気持ちに余裕を持ってワックス脱毛のプロを目指したいという声を多々頂いていましたので、そうしたじっくりとワックス脱毛全般の知識と技術を学ぶコースを認定サロンで行っていきます。
(最終的な試験は別途必要です)

まとまった時間が取れず三日間の講習に参加できない方や、今はいろいろな事情ですぐに仕事に結び付けることができないけれど、時間をかけてしっかりとした技術を身に付けて将来のサロンオープンの準備をされたい方に向く内容となっています。

講習の日程や料金は、各サロンごとにさまざまとなりますので、ご興味のある方は、直接サロンへお問合せ下さい。




© Japan Waxing Service Association 2017